トープロテクノサービス株式会社
https://www.toprotechno.com

プリント基板の設計(アートワーク設計・レイアウト設計)から
各種フィルム・ガラスマスクの作成と加工まで

イベント情報

当社が関わるさまざまなイベントの情報を、事前にこちらで発信して行きます。
公開型のイベントの場合、興味のある方はぜひ会場にも足をお運びください。

展示会参加のご案内

●中小企業 新ものづくり・新サービス展:
    2018年12月11日(火)~13日(木)の3日間 東京ビックサイトにて開催
    主催:全国中小企業団体中央会  公式サイトはこちら >
    展示内容(予定):同下(現在『鋭意』開発中)

●2018年10月2日(火):江戸・TOKYO 技とテクノの融合展(東京国際フォーラム)終了
    主催:東京信用保証協会
    江戸・TOKYO 技とテクノの融合展
    展示内容:
    「AI設計」および電源ICまわりの設計方法について、より進んだものを展示

ご来場された皆様、お忙しいところ当社ブースへお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。
今回は東京都の中小企業が集う1日だけの展示会でしたが、6月にお越しいただいた方々がリピーターとなって今回も足を運んでいただいたのは大変ありがたかったです。
今回の展示は、前回より具体的になった「部品の自動配置」と初めてのお披露目となりました「パターンの自動配線(片面配線)」でした。まだまだ開発中であり途中経過になります。次回は12月の東京ビッグサイトで3日間の展示になります。今のところ、AI先生について展示したく考えております。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

江戸・TOKYO 技とテクノの融合展 弊社のブース 江戸・TOKYO 技とテクノの融合展 江戸・TOKYO 技とテクノの融合展

●2018年6月6日(水)~8日(金):
電子機器トータルソリューション展2018
(東京ビッグサイト)終了
    展示内容(予定):自社開発している「AI設計」および電源ICまわりの設計方法について
    案内文をお読みください。こちら >
    展示ブースの説明パネルをご覧ください。
    クリック▼(PDF形式 2ページ 5.4MB)
電子機器トータルソリューション展2018 展示パネル

ご来場された皆様、お忙しいところ当社ブースへお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。
構想から3年になりますAI設計開発について、初めてお披露目できました。まだまだ開発中ですが、今後はDC-DCコンバータ周辺のアートワーク設計や解析シミュレーションと連携したアートワーク設計なども設計ルールとしてAIに覚えこませていきたく考えております。
次回は10月の東京国際フォーラムに出展します。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

電子機器トータルソリューション展2018 電子機器トータルソリューション展2018

企業説明会に参加終了

2017年6月7日(水)の日本工学院(蒲田校)での企業説明会に参加しました。興味を持っていただいた学生の皆様、ありがとうございました。

日本工学院にて(左:代表 北條 武 )
日本工学院にて

企業説明会に参加終了

2016年10月24日(月)の日本工学院(蒲田校)での企業説明会は終了しました。

「ものづくり補助金」の取得実績を発表終了

1. 2016年3月11日(金)於:株式会社 図研 本社
2. 2016年3月18日(金)於:株式会社 図研 大阪支社
株式会社 図研 様主催の東京・大阪で開かれた図研フォーラム(プリント基板設計メーカーによる発表会)において、「ものづくり補助金」の当社の取得実績を発表しました。
これは、中小企業庁が募集した「ものづくり・商業・サービス革新補助金」に、申請タイトル「専用CAD導入と基板配線設計の高効率化で顧客製品の高機能化に貢献 」として、応募し認可されたものです。
中小企業庁のページへ > 補助金交付決定通知書へ >

図研フォーラム